N.S.PRO 105GH(S)  シャフト太さ



 N.S.PRO105GH(S)シャフトです。

 同シリーズの950とは違いがありますね。

 計測はリシャフトを行ったホンマの7番アイアン

                 シャフト端  端から50  100  150   200     250 (ミリ)  

N.S.PRO105GH(S)  15.25     ←     ←   14.95  14.50  14.10

 

 950に比べて、全体的に細目になっています。

 ストレートグリップの推奨口径サイズはM60となります。

 グリップ交換はこちらをご参考に「自分で出来るグリップ交換」

  

  

 <注意事項>
 ※シャフトの太さは、同じ製品でも組み上げる長さや、
  組み方(カットする位置)によって、計測位置がずれて来ますので上記計測表と違いが出る事がございます。

 ※同じシャフトの品名でもクラブメーカーの仕様の違いや、クラブの番手、
  フレックス(硬さ)の違いで、太さが変わって来ることがあります。

 

 

 

コメントは受け付けていません。